ヘッドホン修理(SONY MDR-CD900ST)

業界定番ヘッドホンSONY MDR-CD900STの修理承ります!

劣化・断線・ドライバ故障・破損による部品交換など様々な内容に対応!消耗部分の劣化は音質にも大きく影響してきます。 定期メンテナンスも行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

リペア項目料金納期日程内容
接続不良修理
(部品交換無)
¥3,3002日~・配線チェックを行い、接続不良箇所を修復いたします
ヘッドバンド交換¥7,5903日~・経年劣化したヘッドバンドの交換
ケーブル交換¥6,1603日~・経年劣化したケーブルの交換
ドライバユニット交換¥6,1603日~・故障したドライバーユニットの交換
イヤーパット交換(左右)¥4,4003日~・経年劣化によるイヤーパッドの交換
ウレタンリング交換(左右)¥1,7603日~・平たく潰れたウレタリングの交換
消耗品交換パック
イヤーパット&ウレタンリング
¥4,9503日~・定期的なセット交換がおすすめ

ヘッドホン修理のご利用について

  • 技術料は一律、¥3,300(消耗品交換は一律¥1,100)となります。(記載価格に含む)
  • 宅配修理でのお見積もりをご希望の場合、往復の送料はご負担いただきます。
  • 1年以上ご使用のヘッドホンはイヤーパット、ウレタンリングなどの消耗品も合わせて交換する事をお勧め致します。
  • ドライバユニットは片側交換も可能ですが、LR両側交換することをお勧め致します。
  • 修理内容によってパーツ交換が不要な接続不良修理の場合は技術料のみで修理可能です。
  • 上記修理プラン以外にも対応しておりますので先ずはお見積もり等お気軽にお問い合わせください。