あと少しで梅雨明け!

あと少しで梅雨明けな今日この頃。いよいよ2023年の夏が目前に迫ってきました!
そんな暑い夏の訪れとともに、今年はコロナも5類へ移行し、各種イベントももちろんですが、音楽界も熱気に包まれてきました。

今回のコラムでは、7月におすすめの音楽祭についてご紹介します。

まずは、日本国内で行われる音楽祭から。
7月の代表的な音楽イベントといえば、富士ロックフェスティバルです。今年で25回目を迎えるこのフェスティバルは、国内外のトップアーティストが集結し、圧倒的なステージを繰り広げます。緑の美しい自然環境に囲まれた苗場スキー場で、音楽と一体となって夏を満喫できるのも魅力の一つ!今年は動員数(21’動員数は約35,000人)も多くなりそうです!

また、都市型の音楽祭も多数開催されます。東京では「SUMMER SONIC」や「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」などが大きな注目を浴びています。富士ロックフェスティバル同様、国内外の人気アーティストが多数出演し、多種多様なジャンルを同じ会場で楽しむことができます。都市のエネルギーと音楽の魅力が融合する瞬間を味わうことができます。

さらに、海外の音楽イベントも見逃せません。例えば、アメリカの「Lollapalooza」やヨーロッパの「Tomorrowland」など、世界各地で開催される巨大な音楽祭は、数十万人以上の観客(規模がすごい・・)を集めます。最新の音楽シーンをリアルタイムで感じることができるこのようなイベントは、音楽ファンにとっての聖地とも言えますね。

最後に、様々な音楽シーンで忘れてはならないもの。それは自分自身の音楽の楽しみ方です。夏の音楽祭に参加するのも良いですし、家でゆっくりと音楽を聴くのも素敵です。自分の好きなジャンルやアーティストに思い切り浸る時間を持つことで、音楽の魅力を再発見することができるでしょう。

イベントシーズンが楽しみな7月以降、様々な音楽祭やアーティストの活動に注目し、音楽を目一杯楽しみましょう!

関連記事

  1. レンタル機材のご紹介!

  2. 100億円キャンペーン終了のお知らせ。【PayPay】

  3. TRUE SMILE 〜エガオノチカラ〜

  4. 新しくギターを始める・始めてみたい方へ

  5. 6月。

  6. 2023年度発表会無事終了!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

公式Twitter