独断と偏見的コード一覧表一部公開しました!

各SNSでもご案内済みとなりますが、以前より少しずつ制作を進めてきた

スクールオリジナルダイアグラム表(half.ver)

を先日よりWEB公開いたしました!

あくまで入門初期に使用頻度の高いコード群を集めたhalf.verに加え、セブンスや、ディミニッシュ、サスフォーなど、ほぼほぼ全てのコードを網羅したfull.verも目下作成中です。

特にアコースティックギターのレッスンでは、クロマチックなどの指の運動に加え、コードフォームの暗記を優先してレクチャーいたします。とはいえ、全てのコードではなく

まずは4つのコード「G/Em/C/D」

を覚える事をお勧めします。

もちろん、単音でのドレミファソラシドや、アルペジオ奏法も行いますが、まずは「簡単な曲の伴奏」を行えるようになる事を第1目標として取り組んでいきます。
経験上、単音ばかりを続けるとその難易度からギターが若干嫌になります→かく言う私もその一人。。笑
レッスンでは入門曲として数曲の中から選択もできますし、ご希望曲を簡単アレンジへ変更して取り組む事も可能です。

なお、ダイアグラムに表記してある押指はあくまで一般的なものになります。これは最近常々思うのですが

押弦や運指に一般的なものはあるけれど、絶対はない

とゆうこと。
要は綺麗に音がでればどの指で押さえても問題はないと考えます。実際押さえてみると一般的な押さえ方が一番指の負担が少なく押さえられるのでやはりお勧めはお勧めですが、レッスン生徒さんの中にもオリジナルの押さえ方でなんの問題もなく演奏されているのを間近でみるとやはり自由(音楽に絶対はないなぁ)なのかなと実感します。

ダウンロードページでは、五線譜やタブ譜面、他にも演奏の際に便利に活用できる楽譜を無料で公開しております。是非ご活用ください!

無料ダウンロードページ
https://ib-musicstudio.com/free_dl/

関連記事

  1. 芸術の秋!行楽の秋!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

公式Twitter