アコギ入門講座 Part1 / 購入について

これからアコースティックギターを始められる方へ向けてゼロから始める入門講座を綴っていきます。
まず、なんといってもギターを始めるにあたり必要になる「ギター本体」ですが、最近では低価格帯のものをインターネットで手軽に購入できるようになってきました。
品質も昔に比べて格段に良くなっておりますし、お子様に何か習い事をしてほしい(またはお子さんがやってみたい!と言っているなど)とお考えの親御さんの懐にも優しいのではないかと思います。
とゆうことで、初回の記事では「ギターの購入について」ご紹介をしていきたいと思います。

低価格帯ギターのクオリティが上がったといってもそこは一長一短。あくまで「値段なり(廉価品)」な部分はありますが、果たしてその違いがしっかりと分かるのか?と聞かれれば入門初期の時期には分からない方がほとんどかと思います。

もちろん最初からエントリークラス以上の良いギターを持つ事も良いですし、手始めは安価なギターから始める事も決して間違いではありません。筆者の固定概念かもしれませんが、最初は手頃なギターを買い、演奏スキルと共に良いギターを欲しくなる(=目標ができる)→貯金を行う→欲しいギターを手にいれる→より練習に身が入る→どんどん上手になる→さらなる良いギターを欲しくなる→無限ループ・・ひと昔前のギター小僧的な考え方ですが。

今回はあくまで入門講座の記事ですので、お手頃且つオススメな入門ギターに焦点をあててご紹介していきたいと思います。
まずは、インターネットの検索で「激安ギター」や「最安ギター」で必ず上位に出てくるギターをご紹介いたします!

PLAYTECH(旧ZENN)
¥6,998(税込)※2019.3月現在
  • アコースティックギター / 18シリーズ
  • ドレッドノートタイプ
  • カラー:ナチュラル
  • ボディ:バスウッド
  • 指板:ローズウッド
  • ナット幅:1-11/16インチ
  • スケール:25.4インチ

こちらは音楽やってる人ならご存知「サウンドハウス」から発売されている激安アコースティックギターです。ドレッドタイプ(大きめのボディサイズ)とシングルオータイプ(若干小ぶりのボディサイズ)の2種類より選択できるのでお子様や女性でも安心して初めてのギターに使用できる1本です。

ドレッド・シングルと両方のギターを演奏してみましたが、若干ですが当たり外れはありそうなものの、全体的な鳴りや、バランスは入門用としては一定レベル以上のものかと思いますので購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。
また、サウンドハウスを始め、激安ギターの購入経路は大半がネットからとなりますが、そのデメリットとして実物が見れないことからの

  • ネックの反りや弦高の高さが分からない
  • 画面上の色味と実際の楽器とで差異が生じる
  • 手に取った感触や、ネックを握った感覚が分からない

等が挙げられます。この点は如何ともしがたい部分ですので、口コミや実際に買った人が画像付きで紹介しているレビューを探してみることをオススメいたします。ちなみに、購入後もし不良(ネックの反りや、傷、故障)などがあった場合はきちんとメーカー保証で無償修理や交換ができますのでその点は安心です。

続いて2つ目のご紹介はこちら!

SepiaCrue(セピアクルー)
¥10,000前後〜
  • セット内容には注意が必要(使わないものもある)
  • 手軽に始めたい方にはオススメ
  • フォークサイズで若干小ぶり(女性もOK)

体験レッスンに来られる方や、受講生でもセピアクルーのギターを使用されている方は多くいらっしゃいます。チューニングの安定感や、フレットの後処理などに若干の不安部分はあるもののZENN同様全体的にはバランスのとれたギターですので入門用には最適かと思います。
ちなみに、同メーカーはミニギターも販売しておりますが、ちょい弾き用で購入を検討されている方は¥10,000クラスのミニギターをお勧めいたします。
(廉価品のミニギターは構造の問題もありピッチ=音程がとても不安定でチューニングがなかなか合いづらい印象がとても強いです)
楽器購入に加えて、最初に揃えておいたほうがいい便利グッズは別の章でご紹介してまいります。

今回は2機種のギターをご紹介いたしましたが

「もう少しランクアップしたギターを買いたい!」

とお考えの方にオススメのメーカーを簡単にご紹介致しますので、予算とも照らし合わながら参考にしてみてください。筆者自身もこれまで様々なメーカーのギターを演奏してきましたが、もし楽器屋さんのような実店舗で購入が可能な場合は、値段で選ぶよりも実際に持った(ネックを握った)感じや、音の響きを聴いた中での判断をオススメいたします。

ファーストインプレッションはとても大事です!

最良の一本に巡り会えることを心よりお祈りいたします。

入門向け〜上級者向けまで簡易オススメ度を記載(★が多ければ入門向け / 私見)

Morris(モーリス) ★★★★★ ←オススメ MARTIN(マーチン)★★★☆☆ ←オススメ
Gibson(ギブソン)★★★☆☆ YAMAHA(ヤマハ)★★★★★
Taylor Guitars(テイラー・ギターズ)★★★★☆ Seagull(シーガル)★★★★☆
TAKAMINE(タカミネ)★★★★★ Ovation(オベーション)★★☆☆☆
Ibanez(アイバニーズ)★★★☆☆ HEADWAY(ヘッドウェイ)★★★★★ ←オススメ
Fender(フェンダー)★★★★★ Epiphone(エピフォン)★★★★★

※入門時の購入にオススメのギターです

所有ギター

legend / テレキャス legend / ストラト
Mooris / アコギ Martin D-1
Martin D-1GT YAMAHA / クラシックギター
BUSKER’S / ストラト Aria / アコギ

その他ギター購入に関する不明な点や、ご相談などがございましたらお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

関連記事

  1. エレキギター入門講座 Part2 / 形状の違いについて

  2. アコギ入門講座 Part4 / 鳴らしてみよう!

  3. アコギ入門講座 Part3 / チューニングについて

  4. アコギ入門講座 Part2 / 必要グッズについて

  5. エレキギター入門講座 Part3 / 各部名称

  6. エレキギター入門講座 Part4 / TAB符の見方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031