勝手にNEW COMER Part3

このコーナーは筆者がたまたま出会って、勝手に気に入ったアーティストを気ままに紹介していく、そんなファンの人を憤慨させるかもしれないけど、基本好きだから紹介するんだから許して!テヘペロな企画です。音楽業界にも最新事情にも疎いおっさんのアンテナに引っかかるくらいだから新人アーティストでもなくて今更感満載だとは思いますが(特にファンの方には)、自分にとってのnewcomerですから、そこは確かですから、つらつらと紹介させてください!

第3回目で取り上げるアーティストは、今劇場公開されている新海誠監督作品「天気の子」で歌っている三浦透子さんです。

皆さんは「天気の子」見ましたか?私は見てません。見たいけど中々時間が取れなくて、大人になるほど自分の時間を割くのって難しいですよね。そんな大人の事情なんてクソ喰らえ、関係ねぇ、僕達若者は自由気ままに自分の思いを成し遂げるんだ!的なアニメーションである「天気の子」で、一番盛り上がるシーンにかかる楽曲「グランドエスケープ」を歌っているのが三浦透子さんです。

何と一年にも渡るオーディションの末に選ばれたそうで、作詞*作曲したRADWIMPSの楽曲ももちろん素晴らしいのですが、やはり彼女の透明な歌声は聴くものの心に染み渡る水の様です。

長い前奏から徐々に盛り上がっていく曲とコーラスがかみ合わさっていく高揚感はただ聴いている人の心を雲の彼方まで飛び上がらせてくれるはずです。それを大スクリーンとサラウンドスピーカーで体感したなら身体中の液が漏れ出しても不思議じゃないでしょう。ああ、見に行きたい!歌詞を考えるとなんかこそばゆくなって中学二年生の私が顔を出してきます。空を飛んで別の惑星に行けると思って夜の公園に自転車走らせたあの時の自分を感じられる曲を歌ってくれる三浦透子さん、女優さんでもあります。今後注目されるはずですので、みなさまご注意あれ!

勝手にゴメン。

関連記事

  1. 音楽の起源を探る!Part15

  2. 勝手にNEW COMER Part4

  3. アンという名の少女

  4. 音楽の起源を探る!Part4

  5. 勝手にNEW COMER Part8

  6. 勝手にNEW COMER Part9

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

公式Twitter