エレキギター入門講座 Part1 / 入門モデルの紹介

これからエレクトリックギターを始められる方へ向けてゼロから始める入門講座を綴っていきます。
別カテゴリーのアコースティックギター編とも同様の記事内容になる部分もございますが、エレキ視点で記載してまいりますのでご希望の演奏楽器種類に合わせてご覧いただければ幸いです。

まずは、なんと言ってもアコギ同様「楽器購入」について。

安価な量産ギター〜エントリー含めオススメのモデルをご紹介いたします。ちなみに僕が初めて買ったギターは黒のレスポール(お年玉を貯めて中学1年の頃)でした。購入時は、レスポール?ストラト?といった感じで、形状については全く意識せず「見た目」のみで購入。後々、演奏楽曲のジャンルや、音色などの違いがわかり始め、現在はもっぱらストラト系。そんな事もあり、これから始められる方にはあくまで主観ですが、演奏のし易さからもストラトタイプ(レスポール以外)をオススメいたします。

楽器本体の値段につきましては、最安で1万円以下のものから、少しご予算に余裕のある方は3〜5万円ほどの楽器をオススメいたします。最近は安価なギターでもしっかりと弾ける作りになっておりますので、とりあえず買って試してみたい!といった方は格安ギターでも安心して演奏できますし、高価なギターについては、値段なりの「良さ」もありますので、一概にどちらが正解!とも言えませんが可能であれば3万〜クラスのギターを購入するとより長く演奏を続けられるような気もします。(あくまで主観です)

それでは、早速入門向けで低価格隊のギターをご紹介!

PLAYTECH ( プレイテック )
¥6,998(税込)※2019.4月現在
  • エレキギター
  • カラー:メタリックレッド
  • ボディ:ホワイトウッド
  • ネック:メイプル ボルトオン
  • 指板:メイプル
  • フレット:22フレット
  • ピックアップ: シングルピックアップx3
  • コントロール:1ヴォリューム、2トーン、5WAYスイッチ
  • クロームハードウェア
  • ブリッジ:シンクロナイズドタイプトレモロ

こちらは音楽やってる人なら大体知っている「サウンドハウス」から発売されている格安エレクトリックギターです。カラーも多彩!お子様や女性でも安心して初めてのギターに使用できる1本です。

レッスン生徒さんでも使用されている方がいらっしゃいますが、若干の当たり外れがあるものの、大きな問題もなく演奏可能です。万が一不良などがあった場合でもきちんとメーカー保証で無償修理や交換ができますのでその点も安心です。

続いて2つ目のご紹介はこちら!

Legend(レジェンド)
¥10,778(税込)※2019.4月現在
  • Body : Basswood
  • Neck : Maple, Bolt-on
  • Fingerboard : Techwood
  • Frets : 22F
  • Scale : 648 mm
  • Pickups : OS-1 Single Coil x 3
  • Controls : 1 Volume, 2 Tone, 5-way PU Selector SW
  • Tailpiece : VFT-1C Tremolo
  • Hardware : Chrome

こちらは個人的にオススメなLegendのギター。Ariaや、Aria Proのギターもこれまで使用してきましたが、入門向けには非常にバランスのとれた印象です。

荒井貿易の創設は1956年8月。「アライギター」としてギター販売を開始し、1960年に自社ブランド「Aria(アリア)」、1975年に「Aria ProII」を立ち上げて現在に至る、歴史あるブランド。スタンダードなスペックに加え、豊富なカラーバリエーションが魅力のレジェンドLSTシリーズ。エントリーユーザーにもおすすめのモデル。持ち運びに便利なソフトケース付き。

メーカーより

上記2機種が格安タイプのギターとなります。3万円以上のご予算がある場合は、「ヤマハ」や、島村楽器のオリジナルブランド「BUSKER’S (バスカーズ)」、FENDERの兄弟ブランドでもある「Squier(スクワイヤー)」もオススメです。

また、ネットで購入をされる場合、実物を握った感覚や、コンディション状態が確認できませんので、可能であれば楽器店で実際に気に入ったギターを手にとってみる事をオススメします。ギターをこれから始める方にとっては、「楽器屋でギターの選定はチョット。。」と気が引けてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、経験者の友人などに協力してもらい是非直に楽器に触ってみてください。必ずしも値段の高いものが良い!とも限りませんので、ファーストインプレッションを大切にする事も、良いギターに巡り合うポイントかも知れません。

入門向け〜上級者向けまで簡易オススメ度を記載(★が多ければ入門向け / 私見)

YAMAHA(ヤマハ)★★★★★←オススメ BUSKER’S(バスカーズ)★★★★★←オススメ
Squier(スクワイヤー)★★★★★←オススメ fender(フェンダー)★★★★☆←ハイランク/予算があればオススメ
Gibson(ギブソン)★★★☆☆←ハイランク/楽曲ジャンルに合わせて PRS(ポール・リード・スミス)★★★☆☆←ハイランク/どうせ買うならオススメ

関連記事

  1. エレキギター入門講座 Part3 / 各部名称

  2. アコギ入門講座 Part4 / 鳴らしてみよう!

  3. アコギ入門講座 Part6 / 各部名称

  4. アコギ入門講座 Part3 / チューニングについて

  5. アコギ入門講座 Part2 / 必要グッズについて

  6. エレキギター入門講座 Part4 / TAB符の見方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031